エネルギーに溢れた体をつくる、最強健康

健康的で活力ある体を維持するために
最も必要なもは何だと思いますか?


世界No1コーチのアンソニーロビンズは

充実した人生を送り、エネルギッシュな活力を生み出していくには、考え方(心)だけでなく健康も大切だと言っています。


「いつも体がだるい・重い…」「体調がすぐれないな…」と感じていたら、最高パフォーマンスを発揮することはなかなか難しいですよね。





だからこそ、アンソニーはエネルギーに溢れ、健康的な体を手にするために、世界中トップエキスパートから、そ秘訣を学び研究したそうです。


で、冒頭の「健康的で活力ある体を維持
する為に最も必要なもの」の答えは…


『酸素』です。


そもそも呼吸しないと生きていけませんが
生命は酸素なしでは維持できません。


また…
60%は水分と言われていますが
水は33%も酸素を含んでいるそうです。





の為、適切な栄養、水分補給、運動による細胞へ最適な酸素供給は、健康を保ち活力ある生活をするために不可欠だとアンソニーは言います。



また、アメリカの健康医学研究者で医学博士のAndrew Well博士は下記のように言っています。


「不適切な呼吸は不健康原因である。

もし、一つだけ健康へ秘訣を挙げるなら
それは、適切な呼吸を学ぶことである。

これは、シンプルなだけでなく、とても強力な秘訣である。健康的な生活には日々適切な呼吸が不可欠なだ!」

(抜粋ここまで↑)


そこで今日は、毒素を輩出し健康を促進する最強呼吸』をお伝えしたいと思います!

アンソニー流最強呼吸

吸って、止めて、吐いて・・・を
1:4:2の割合で行います。


例えば…

①4秒息をゆっくり吸ったら
②16秒息を止めて、
③8秒かけてゆっくり吐きます。


これを朝昼晩3回、10分づつ行うだけで、我々体に十分な酸素が運ばれ、健康を保ってくれる働きがあるそうです。


私も習慣になっていますが、目が冴えて気持ちがいいですよ!


日常に忙殺されて、ストレスも溜まって、無意識に行われる呼吸のことなんて忘れがちになりますが、呼吸の重要さは刻み付けておきたいところです。