%e6%b7%b1%e5%91%bc%e5%90%b8%e6%a3%ae%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3

私自身、朝の習慣に始めた運動に
「スワイショウ」があります。


簡単に言えば…腕振り運動で、国内最大級の経営コンサルタント会社である
船井総研の船井幸雄さんも毎朝30分続けてお勧めしているスグレモノです。

⇒ 船井流両手ふり運動


上記、船井先生のHPより抜粋↓

腕振り運動。達磨大師の易筋経の中に説かれる秘儀。やり方はいたって簡単だが持続が難しい。病気を改善させたい時は朝晩二千回ずつすると効果があるそう。早朝の日の出と共にこれを行なうことを続けて超能力者になった人もいるという噂もある


ネットで検索すればわかりますが
とにかく簡単で、単純で、どんな人でも楽に続けられ、しかも効果絶大!とくればやらない理由はないと思います。

以下の方々に特におススメです。

ウォーキングは面倒だけど健康でいたい方

引きこもりの方

デスクワークが多い方

PC、スマホの時間が長くずっと下を向いている方


スマホとPCは、この時代に絶対必須のスキルですが…肩こりの元凶にもなっているようです。スワイショウは、普段使わない肩甲骨周辺の筋肉の血流改善に抜群の効果もあります。

スワイショウのやり方

上記の船井先生のように簡単に考えればいいです。


両足を肩幅に開いて足先は真っ直ぐにして立つ。

目を軽く開き、前方を見る。

肩や指先の力を抜いて…

掌を体側に向け、前後に振る…

まず両手を並行に腕の高さまで上げ
一気に後ろに振り下ろす。
その反動を使って胸の高さに戻す。

この動作をただただ繰り返す。


雑念はできるだけない方が良いですが、繰り返していく内に、全身が活性化して気持ちよくなり、そんなものは消えていきます。




頭の先から手足の先まで…
全身の細胞が活性化しているイメージをしながら、シンプルに腕振りしてみましょう。

スワイショウの絶大な効果とは?

以下に簡単に列挙してみます。

簡単なので誰でも取り組める。 

エンドルフィンの分泌を促進する。

★リズム運動でセロトニン神経が活性化され
 気分が落着き意識がハッキリする。

★単純運動の繰り返しで体が暖まる。

★基礎代謝が向上しカロリー消費量が高まる
 (ダイエット効果)

★胃腸の働きが活発になり…内臓脂肪の燃焼を促進する。

★体内の気・血の流れが良くなる

★全身(特に肩周り)の血行が良くなる

肩こり・冷え・便秘など、各症状にも効果

など様々な効果があります。


肩周り…特に、肩甲骨周辺の筋肉なんて、人類が二足歩行に進化してから、あまり使うことがなくなり、パソコンやスマホばかり見てずっと下を向いて、肩や首に負担をかけ続けていますので、凝り固まって、血流が悪くなって各症状に悩まされてる方が多いですよね。





簡単で、いつでもどこでも取り組めて、効果も絶大というのがすばらしいですね。

視力もよくなる?

更に、船井先生は…1年間続けた辺りから
明らかに視力がよくなったと言っています。


PC,スマホが欠かせず、目に負担が大きい
この時代に、視力回復効果は大きいですね。


先生の場合は、30分だからかなり長いし、毎日早朝の日の出と共には難しいですけど、毎日少しでも継続する価値は大いにあります。私もその境地には全く行けていませんが…





ただ、いきなり気張ってやりすぎると挫折する確率が高いので、まず、5~10分位から始めてみてはいかがでしょうか?


それでも長くて苦痛なら、1分からなら継続できると思いますので、そこから徐々に増やしていくことをおススメします。



1分でも、片道1回として100回超は
振れるので、継続すれば効果は大きいです。


好きな音楽を聴きながらでも、ぜひこの簡単で効果絶大な運動を習慣に取り入れてみることをおススメします。