%e4%be%9d%e5%ad%98%e7%97%87%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b3%e9%85%92%e5%a5%b3

依存症の本質は全て一緒

私は、10年前まで酷いタバコ依存で
今でも、よく止めれたなと思います。


常に体調が悪かったですし…
もちろん、心の状態もよくなかったです。


心と体は一体なので。


ニコチン依存症だったんでしょうね。
医者の診断なんてもらってないけど。


依存症はマジで恐いです。


脳のスペシャリストの苫米地英人先生は、こうおっしゃってます。


—————————————
健康の本質は…脳の状態で決まる。


本当の健康を考えるのなら
大事なのは、“脳”です。


健康も病気も、全て脳が支配している。


病気というのは…
脳が正常な指令を出せない状態のこと。



脳に免疫力をつければ病気にならない

—————————————

依存症には…色々あります。

ニコチン、アルコール、甘いモノ
セックス、ギャンブル、SNSなど


各依存症になる人は、たまたま依存の対象がそれだったってだけで、本質は全て一緒なんだそうです。


私の場合も、たまたま対象が
タバコだったというだけです。

セックス依存

タイガーウッズが陥ったことで有名ですが


たぶん今まで、ゴルフばっかりで、本当のセックスの快感や恋愛の楽しさを味わったことがなかったのかもしれません。


タイガーほどの地位になったら、美女が寄り放題、やり放題でしょうから、性の快楽にはまってしまうのも仕方がないと思います。


男が人生を狂わす原因は
金、女、中毒の3つのどれか…


金と女に免疫をつけてこなかった
のが、苦しみの始まり…


やめようと思えば思うほどドツボにはまりますので、免疫をつけておかないと人生狂います。

パチンコなど(ギャンブル依存)

%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e4%b8%ad%e6%af%92
(出典:http://bit.ly/2gCSfwB)

パチンコ依存になってしまった人も…
日頃の不満の解消にパチンコしたらたまたま大勝ちしたからです。


「不満がたまった⇒パチンコ」という
快の脳回路が出来上がってしまう。


パチンコの“大連チャン”は非日常の“快楽”が脳に刻まれていき、一旦味わったその“快楽”が忘れられずそれを求めて連日通うようになります。


こうなったら業者の思うツボ…とことん絞られ続けるカモになり、自分だけでなく家族まで道連れにしてしまいます。


無職の“ギャンブル中毒”とだけは
女性は絶対結婚してはいけないです。

SNS依存

%ef%bd%93%ef%bd%8e%ef%bd%93%e4%b8%ad%e6%af%92%e3%83%bb%e4%be%9d%e5%ad%98
(出典:http://bit.ly/2gdAsPy)

SNS依存の人も、
実生活の不満が溜まって何気なく始めてみた所…多くの人が、誉めて、認めてくれて…という快楽を味わったからでしょう。


承認欲求が満たされる事は
人間にとっての最高の快楽…


実生活とは全く違う別人格の仮面をつけてれば楽しいですけど…つらい現実から逃避してSNSに依存してしまってるのなら危ないです。


結局どれも…不安定な心のスキマにつけこまれ、脳の免疫をつけてこなかったこと原因なのかもしれません。

最後に…

もう二度とタバコは吸わないです。


1本でも吸ったらまた復活する可能性が高いことがわかってますし…せっかく手に入れた心身快適な空間を手放したくありませんから。


健康も病気も、全て脳が支配している。


病気というのは…

脳が正常な指令を出せない状態のこと。


ぜひ脳に刻んでおくことをおススメします。