%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b3%ef%bc%91

タバコは意志では止めれない!?

私の周りでタバコを吸う人は、ほぼいなくなりました。


高齢化社会に向けて健康に気を使ってるのか?家族に煙たがられて仕方なくなのかわかりませんが、良いことだと思います。



私自身は、15年前までヒドいタバコ依存で、止めるのにとても苦労しました。今でもよく止めれたなと思います。


●食後の4服当たり前…

●タバコがないとソワソワ…

●指先と口元が常に寂しい…

●飯よりタバコ…

●部屋の壁は真っ黄っ黄…

●ニコチン大魔王と揶揄される…



酷いときは、1日3箱…60本
ろ・ろ…60本?!よく生きてたな!!


%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b3%e7%81%b0%e7%9a%bf%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93


何とかして止めてやろうと色々試してみましたがムダでした。


「あ~俺は何て意志の弱い男だぁ~」
と自己嫌悪に陥るのが関の山。


%e8%87%aa%e5%b7%b1%e5%ab%8c%e6%82%aa



たぶん意志だけで止めるのは難しいです。

タバコを止めれたキッカケとは?

しかし、ついに…タバコを止めるキッカケとなる出来事がありました。


それは、NHKで「肺がんの恐怖」という番組をやっていて…喫煙者と非喫煙者の肺を比較した映像が映し出されました。


写った瞬間、余りのグロテスクさに
ビビッてタバコを全部投げ捨てました。


でも、これだけで止めれる訳はないと今までの経験でわかるので…ワラをもすがる思いでブックオフに行ってみると…


タバコを5日でやめる本』という本が目に入り、やけくそで買って試してみたら、本当に止めれたからビックリ。



タバコを5日でやめる本

この本の簡単なルールとは?

この本を読んだのは、15年以上も前ですから、やり方以外の内容はうる覚えですが、効果は大きかったです。


1日~5日目までの守るべきことが書かれていて、1日目を達成できないと、2日目は読んではならないというルールでした。


すると不思議と…2日目に何が書かれているか知りたくて守っていったんです。



その繰り返しで…

3日目は、2日目が守れたら…
4日目は、3日目が守れたら…
5日目は、4日目が守れたら…


それが5日目まで続けて、いつの間にか本当に止めていました。


先を読みたいという好奇心と「5日間なら何とかやっていける!」という厳しすぎない条件が私にはよかったと思っています。



ほんと止めてから快適です。


私は、超ヘビースモーカーでしたが、もう吸う事はないですけど…未だに、タバコ吸う人に対して露骨に嫌な顔をする人は大っ嫌いです。


当時の嫌な想いが甦ってきますので。





私の知り合いもタバコ依存で…酷い時は、タバコの幻想が見えてくるらしいです。


「俺は、男の股間から煙が出てたら
パクっと食いつくかもしれん!」と。


ここまでいくとさすがにマズイです。
依存症はマジで恐いです。


white hands of death with black nails, white death, white skin



心身の健康を害すのは当然として…へたしたら、自分だけでなく、家族など大事な人の人生も狂わせますので。


健康には自己防衛が絶対必要です。


将来はどうなるんですかね?


1箱千円を越す時代になるのか?そうでなくとも、吸う場所がなくなってきて、スモーカーの肩身が狭くなりましたし。